Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > UX Blog > 2013年8月 > 「ソフトウェア品質のホンネ」:利用者視点でシステムに魂を吹き込む

UX Blog

UXデザインの国内外の最新動向をお伝えすると共に、弊社内の日々の業務や勉強会/イベント等で得た学びや、考察したことについて共有して参ります。当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlc_uxをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

2013年8月21日

「ソフトウェア品質のホンネ」:利用者視点でシステムに魂を吹き込む

UXエバンジェリスト 金山

SQiP (Software Quality Profession) [スキップ] と言うソフトウェア品質の研究・普及活動を行っている団体のウェブサイトで、「ソフトウェア品質のホンネ」と言うコラム記事のコーナーがあります。

以前もUX関連の記事を執筆しましたが、今回、

利用者視点でシステムに魂を吹き込む

とのタイトルで、システム開発者に対して、UXデザインに取り組むことをアピールする記事を書きました。

上記記事中でもご紹介していますが、SQiP特別講演会でUXデザインの体験セミナーを開催いたします。

利用者視点でCS向上を図るUXデザイン手法の体験学習

お一人でもご参加いただける半日のワークショップです。ご興味がある方は、ぜひお申し込みください。